私立稲美中央病院

(079)492-3812
受付時間:9:00-12:00 17:00-19:00

文字サイズ

消化器外科・肛門外科・胃腸内科・外科

診療内容

消化器外科・肛門外科・胃腸内科・外科消化器外科の医師が逆流性食道炎、胃潰瘍、胃癌、十二指腸潰瘍、肝炎、肝硬変、脂肪肝、胆石、胆嚢炎、膵炎、大腸ポリープ、大腸癌、大腸憩室炎、虫垂炎、痔肛門周囲疾患、そけいヘルニアなど消化器疾患を中心に診察、治療を行っており、当院にて患者様と相談の上、手術を行っております。
また、胃カメラ施行時にはピロリ菌の検査を施行し、除菌も行っており、大腸ファイバーおよびポリペクトミーも施行可能です。
診察は月曜から土曜日まで診察時間内に、随時受け付けております。

切らずに治す いぼ痔の治療

切らずにいぼ痔を治す ジオン硬化療法

ジオン硬化いぼ痔(内痔核)は切らなくても治る病気になりつつあります。
従来であれば手術が必要と判断されるようなケースでも、注射による治療で手術と同等の効果が得られるようになってきました。
私立稲美中央病院では、ジオン注射による痔核の治療を行っています。
ジオン硬化療法とは、「ジオン」とうい薬を内痔核に直接注射する療法です。痔核を切り取る手術とは違い、痔の痛みを感じない部分に注射をすることで、傷口が痛む、出血するなどのトラブルがほとんどなく、患者様の苦痛を最小限にしつつ従来の「痔を切る」手術と同等の効果が期待できる治療法です。

ジオン硬化療法を実施できるのは限られた医師のみ

ジオン硬化療法はその実施に必要な、知識と経験を習得するための講習を受けた医師にのみ許可されている治療法です。
私立稲美中央病院ではこの治療法の実施を認められた医師が治療にあたります。

痔でお困りの方 まずはご相談ください

痔のタイプや症状は人によって様々ですので、ジオン硬化療法によって治療が出来るケース、できないケースがあります。いぼ痔でお悩みの方はまずはご相談下さい。
当院では担当医師がお一人お一人丁寧に診察し、出来るだけ苦痛の少ない治療を行うようにいたします。

CVポートの埋め込み手術を行っています

CVポートとは?

CVポートCVポートは正式には「皮下埋め込み型ポート」といわれるもので、「中心静脈カテーテル」の一種です。埋め込んだカテーテルの先端は心臓近くの太い静脈内にあります。
これまで、長期にわたる治療では血管に治療針を刺すのが次第に困難となり、苦痛を伴うことが課題とされてきました。
これを解決するために考案されたのがCVポートです。

CVポートの利点

■CVポートではセプタムという広い部分に針を刺入すればいいので、1回で確実に容易に針を刺すことができます。
■きちんと管理をすればCVポートの感染率は低いとされており、長期間使用することができます。
■埋め込んだカテーテルの先端は太い血管に留置している為、刺激の強い薬剤を投与しても静脈炎が起こる可能性が少なくなります。
■点滴ルートを腕や手の細い血管からCVポートに変更すると90%以上の患者様で針を刺される負担が軽くなったとの回答が得られています。

当院では在宅医療のサポートを行っています

当院では入院患者様だけではなく、在宅医療を受けていらっしゃる患者様に対してもご担当医の先生の要請に応じCVポートの埋め込み手術を実施し、経静脈投与を必要とする患者様、医療者のサポートを行っています。

診療時間・担当医表 


消化器外科・肛門外科・胃腸内科・外科
時間帯 診察室
午前診察
9:00~
12:00
1診 藤川
藤川
藤川

藤川
藤川
午前診察
9:00~
12:00
2診 竹長
竹長
竹長
竹長
竹長
竹長
夜間診察
17:00~
19:00
1診 藤川
竹長
藤川

竹長



理事長 藤川 雄三
担当曜日 月曜日~土曜日 (午前診) 月曜日・水曜日 (夜間診)※木曜日休診
専門分野 膵臓疾患・消化器外科、一般外科、一般内科
院長 竹長 真紀
担当曜日 月曜日~土曜日 (午前診) 火曜日・金曜日 (夜間診)
専門医・資格等 医学博士
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
緩和ケア研修会(がん診療に携わる医師に対する緩和研修会)
ICD(インフェクションコントロールドクター)
ジオン注の施注に必要な講習修了(四段階注射法 講習会)
回復期リハ病棟専従医師研修会修了
がん患者リハビリテーション
西沢 祐輔
担当曜日
専門医・資格等 神戸大学肝胆膵外科

受付

〇診察日  △午前診察のみ  ーお休み
午前診察 9:00〜12:00 夜間診察17:00〜19:00